Mission

[果たすべき使命]

未来に向けて、英知を絞り、心を尽くす。

長年、大規模ITシステムの構築・運営、新規事業開発、業務改革等を行ってきたメンバーが集まった小数精鋭の課題解決型プロITチームです。

日本の持続可能な社会の実現に向けて、大企業の皆様だけでなく、
日本の99%を占める中小企業の皆様、これからの未来を創ろうとするスタートアップの皆様の
事業展開において“不”となる様々な課題を解決いたします。

これまで培った経験・知識から英知を絞り、心を尽くしてお客様と併走することで、
費用対効果の高いITサービスを提供し、広く日本の産業に貢献することを使命としています。

Mission

[果たすべき使命]

未来に向けて、英知を絞り、心を尽くす。

長年、大規模ITシステムの構築・運営、新規事業開発、業務改革等を行ってきたメンバーが集まった小数精鋭の課題解決型プロITチームです。

日本の持続可能な社会の実現に向けて、大企業の皆様だけでなく、
日本の99%を占める中小企業の皆様、これからの未来を創ろうとするスタートアップの皆様の
事業展開において“不”となる様々な課題を解決いたします。

これまで培った経験・知識から英知を絞り、心を尽くしてお客様と併走することで、
費用対効果の高いITサービスを提供し、広く日本の産業に貢献することを使命としています。

Vision

[目指すありたい姿]

日本を代表する、
顧客満足度ならびに社員満足度No.1の
課題解決型 ITトータルソリューションカンパニー

お客様の成功を、お客様になったつもりで考えること
社員一人ひとりの成長を約束すること
それらを通して、社会へ貢献していくこと

その思いを実現するための技術の研鑽、組織の進化を絶えず実行していきます。

Vision

[目指すありたい姿]

日本を代表する、
顧客満足度ならびに社員満足度No.1の
課題解決型 ITトータルソリューションカンパニー

お客様の成功を、
お客様になったつもりで考えること

社員一人ひとりの成長を
約束すること

それらを通して、
社会へ貢献していくこと

その思いを実現するための技術の研鑽、組織の進化を絶えず実行していきます。

Value

[大切にする価値観]

企業および社員1人1人の価値向上を目指し、
5つの大切にする共通の価値観を定めています。

1.スキル・技術の研鑽

現状維持は衰退。 企業も個人もできることを継続するだけでは進化には繋がりません。 未知の領域にも果敢に挑戦し、試行錯誤を繰り返すことで、初めて新しいスキル・技術が身につき、成長します。

2.マインドの醸成

真摯であること(まじめで、ひたむき、前向き)
誠実であること(相手の立場に立って物事を考える)
素直であること(他人の意見を受け入る、無意味なプライドを持たない)

どんなにスキルや知識・経験があっても、マインドがなければチームとして高い成果は生めず、継続的に仕事はできません。 真摯で誠実で素直であることで、他者への尊重、感謝が生まれ、チームワークが生まれます。 そして、その先の個人の成長、企業の成長に繋がります。

3.プロアクティブ

積極的に自ら考えて能動的に動くこと。リアクティブなやらされ仕事では成果もスキルアップも生まれません。 自らがプロアクティブに仕事に取り組むことにより、高い成果が生まれ、個人および企業の成長を生み出します。

4.本質を問う

本質的な解決でなければ本当の課題解決には至りません。常に本質は何かを問い続け、視座を高く、長期的な視線、多様な視点で物事を捉えることで、本質を見定め、より良い課題解決へ導きます。

5.変化を楽しむ

現在はVUCAの時代と言われ、様々なものごとが予測不能な状態の中で、 IT技術の進歩に伴い、あらゆる市場でビジネスの新陳代謝は急激な変化を遂げています。 このような環境下の変化を楽しみ、ひいては個人の成長、企業の成長の変化を楽しみます。

Value

[大切にする価値観]

企業および社員1人1人の価値向上を目指し、
5つの大切にする共通の価値観を定めています。

1.スキル・技術の研鑽

現状維持は衰退。 企業も個人もできることを継続するだけでは進化には繋がりません。 未知の領域にも果敢に挑戦し、試行錯誤を繰り返すことで、初めて新しいスキル・技術が身につき、成長します。

2.マインドの醸成

真摯であること(まじめで、ひたむき、前向き)
誠実であること(相手の立場に立って物事を考える)
素直であること(他人の意見を受け入る、無意味なプライドを持たない)

どんなにスキルや知識・経験があっても、マインドがなければチームとして高い成果は生めず、継続的に仕事はできません。 真摯で誠実で素直であることで、他者への尊重、感謝が生まれ、チームワークが生まれます。 そして、その先の個人の成長、企業の成長に繋がります。

3.プロアクティブ

積極的に自ら考えて能動的に動くこと。リアクティブなやらされ仕事では成果もスキルアップも生まれません。 自らがプロアクティブに仕事に取り組むことにより、高い成果が生まれ、個人および企業の成長に繋がります。

4.本質を問う

本質的な解決でなければ本当の課題解決には至りません。常に本質は何かを問い続け、視座を高く、長期的な視線、多様な視点で物事を捉えることで、本質を見定め、より良い課題解決へ繋げます。

5.変化を楽しむ

現在はVUCAの時代と言われ、 IT技術の進歩に伴い、あらゆる市場でビジネスの新陳代謝は急激な変化を遂げています。 このような環境下の変化を楽しみ、ひいては個人の成長、企業の成長の変化を楽しみます。